ピン割り当て

無線タグアプリ

親機、中継機、子機のピン割り当てです。

親機・中継機のピン配列

本解説で使用するピン名は、超簡単!標準アプリの名前定義(BPS, TX, RX)を用います。以下に各TWELITEの配列を記載します。

ピン配列表

ピン名 TWELITE
DIO番号
MONOSTICK DIO番号 機能
BPS 17 - ピンがLoで起動すると、設定したボーレート、パリティ設定でUARTを初期化します。
TX 6 6 UARTの出力(TX)
RX 7 7 UARTの入力(RX)
DO1 16 18 デジタル出力(押しボタンSWのみ利用 親機のみ使用)

子機のピン配列

本解説で使用するピン名は、超簡単!標準アプリの名前定義(BPS, TX, RX, DI1)を用います。以下に配列を記載します。

各ピンの利用方法は、インタラクティブモードでのセンサー設定に依存します。

TWELITE SWINGのピン配列はこちらをご覧ください。

ピン配列表

ピン名 TWELITE DIP
ピン表記
TWELITE 2525A
ピン表記
TWELITE
DIO番号
機能
M1 10 - 10 設定選択ビット3
M2 2 SET 2 ピンがLoで起動すると、インタラクティブモードに入ります。
BPS 17 - 17 ピンがLoで起動すると、38400bpsで子機出力します。
※ 通常は出力はされません。デバッグオプションなどを設定した時のみ
TX 6 Tx 6 UARTの出力(TX)
※ 通常は出力はされません。デバッグオプションなどを設定した時のみ
RX 7 Rx 7 UARTの入力(RX)
DI1 12 SW 12 デジタル入力(ボタンなど)
DI4 16 - 16 設定選択ビット4
DO1 18 - 18 外部電源制御(電源投入後、速やかにLoに設定します。)
DO2 19 - 19 外部電源制御(AI1に入った電圧が閾値を超えるとLoに設定します。)また、SPIセンサ接続時はSPI チップセレクトとして使用します。
DO3 4 - 4 稼働中(起床時)にLoになります。
DO4 9 - 9 設定選択ビット2
PWM1 5 LED 5 ステータスLED(インタラクティブモード時に点滅など)
PWM2 C - DO0 SPIクロック
PWM3 I - DO1 SPI MISO
PWM4 8 - 8 設定選択ビット1
AI1 A1 - ADC1 アナログ入力(蓄電デバイス電圧取得またはアナログ入力)
AI3 A2 - ADC2 アナログ入力(アナログ入力)
SCL 14 C 14 I2Cクロック
SDA 15 D 15 I2Cデータ